トップページ | 福々亭の安全祈願祭 »

2008年4月 7日 (月)

甲州民家 福々亭

5年前から甲州民家の再生を考えていました。

私の子供の頃は、どこもここも甲州民家残っていましたが、今はめっきり少なくなってしまいました。

地元の設計所、工務所の手をかり再生することが夢となりました。

写真の家が、築200年ほど経っている甲州民家です。

Inaka_021_5  

 

 この家を再生工事をして、ここで暮らす計画を立てました。

 

今年の2月は雪が多く、久しぶりに雪景色を味わいました。

子どもの頃にこの庭で、雪合戦や雪だるまを作ったことを思い出します。

Dsc_0018l

 

 この家を再生工事をして、子供の頃の生活体験をと思っています。

 とは言え、年齢を重ねているぶん、寒さ対策を要求されます。

 設計者、工務所さんのアイディアを借りまして、この場所で暮らせるようにできたらと考えています。

 

 甲州市塩山から、甲州民家再生工事の様子を発信したいと考えています。

 興味のある方は、どうぞ見てくださいね。

トップページ | 福々亭の安全祈願祭 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
昔の記事ですが、今まさに私がやろうとしてることと同じのブログを見つけて興奮しています。
実は私も、まだ決めるのはまだまだですが、今アルケドアティスさんに相談している段階なのです。

私は三重からなので、このように甲州のおうちを見ると、財産にしか感じません!!逆に甲州の方が伊勢のおうちを見たら、財産に見えるかもしれません。
見慣れた人にとっては壊すしかないようなボロ屋でも、それがいかに価値があるのか、みんなに知ってもらいたいです(^-^)


この先熟読します!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1023967/12393976

この記事へのトラックバック一覧です: 甲州民家 福々亭:

トップページ | 福々亭の安全祈願祭 »